読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四季 食べて 生きて

人生経験はしてきた積りの

男と女

f:id:mimozakan:20161217092702j:plain

写真の方はターシャ・テューダーさん

です、今年1月に生誕100年の記念祭

がデパートであり行った時に手帳や

ポストカードを購入しました、その時の

物です、残念ながら私の祖母ではありません

自分の手で楽園のような庭を造り自給自足

の生活をされていたようです。

素敵ですよね〜何故それにこだわり

又、憧れをも覚えるのでしょうか?


昔むかし、旧約聖書の創世記には

神様がアダムとイブを(男と女)造った

と言う話が書かれています。私には進化論は

難しくて、、それにロマンチックでは無いでしょ〜   神は2人を楽園に住まわせていましたが、禁断の木の実は食べてはいけないと

イブに言うのですが、蛇にそそのかされてしまい、食べてしまいます、そしてアダムにも

食べさせるのです、神の怒りをかい

生まれたままの姿から恥ずかしい気持ちを

与えられ衣服を身につける事になり

又、楽園にある自然の産物を苦労もなく

食べていけるはずでしたが、働らかないと食べる事ができないという試練をあたえたのです、     考えましたその蛇は邪悪な心そのもので、今の私達にあるものなんだなぁと

それにより、恥ずかしい気持ちと、労働を

する事を知り もしイブがリンコを食べて

なかったら、どんな世界になっていたのかな??楽園のままだったらどんなに素敵だろうなあ〜と思う時、蛇にそそのかされたイブ

アダムにも食べるよう勧めそれを、食べた

アダムに今を生きる私達の人間関係を重ねてしまいます、女の人は巻き込むのがお得意

男の人はそれに乗る、、どっちがどうなん?

今もそうです、言葉巧みに男性を操る賢い

女性、操り人形のように上手く動く男性

理想的ではないでしょうか

幸せそうなカップルは聞けばほとんどが

女性が強いようです


しかし、そうは簡単に行かないのが男と女

縁があって結婚をするのに離婚するカップルは沢山います、神様の前で一応生涯を共にする約束はしますが、やはり神を裏切るんです

アダムとイブです、蛇がいるんです!

双方の言い分が山ほどあり、価値観の違い等

それは当たり前ですよね、違う親から生まれ生活環境も違い、それがわかって結婚するはずなのに、、男と女って脳の造りが違うらしいですよね、神様がそのように造っているんですから上手くのっ掛かるしかないんです。


世界には男と女だらけ、最近はちょっとだけ

違う気もしますが、でもそこにも男と女!


魔がさす、、まさに蛇がやってくるんです

でも、度々蛇が登場していたらどうなるか

あなたならお判りでしょう

神はもう怒りませんよ、なるようになります

バチなどあたりません、そんなケチな神仏はいないんです、ただ厳しい現実から逃げれない事の試練は与えるのです。

浮気上手な方、博打上手な方、お酒上手な方

掃除下手な方、育児放棄の遊び上手な方

お金使いの上手な方、、お得意分野を

止めると辛いですからね。止めるんではなく

パートナーを上手く巻き込むんです

頭は使い用😏

私はそんなに悪い女ではありませんよ

(ちょっとしか)

男の人は悪女に騙されたいものなんです✌️


ただ、許されない事が1つあるような気がします、浮気上手は男も女も駄目ですよ。

1人の人に尽くし、尽くされるように

ずる賢こく生きてこそ、日本の母と

言えるのではないでしょうか😊


私は何時も蛇がお供でよくそそのかされます

が、すぐに主人を巻き込み自分が楽になる

事をします、でも男の人は巻き込まれ好き

構想を練りあなたもお試しあれ。

ごめんなさい、責任はとれませんよ〜


アダムとイブは私たちの祖先ですからね

騙し騙されでの化かし合い

お勧めします、Good Lack  👍


少々表現の仕方が乱暴のようですが

パートナーと上手くいかない、と

悩んでおられれ方がいらっしゃるなら

かたくなな思いを少し転換して

みられるのも、方法の1つです。


アダムとイブの神話を侮辱したように

思われたならごめんなさい

ずっと昔の話ですから、、進化論より

アダムとイブ ロマンチックですよね。